ブタは食べるだけではもったいない!やはりヤラなければ!

一水社「ポーク・パラダイス【単話】」は、ブタたちとの異種セックスだ。逆ハーレム状態で、順番に長いチンコを突っ込んでくるオスブタたち。射精時間も射精量も人間とは比べ物にならないほど多いセックスに、いつのまにか虜にされてしまうのであった。

5分も続く射精に多すぎる射精量…これがブタの魅力である!

ブタのチンコを知っているだろうか? 一水社「ポーク・パラダイス【単話】」を読めば、ブタのセックス事情やチンコの作りが良く分かるぞ!ブタはメスが一匹しかいないと、オスが順番に射精していくのだ。ブタの射精は5分ほど続き、一回に300mlほども出すのである。そして、精液は通常のものとゼリータイプがあるぞ!そんな驚きのブタのセックスを楽しむが良い!

ブランド大好き、逆ハーレムを作りたかった姉が、田舎の養豚場で働き始めた。あまりの変化に姉の元を訪ねたリサ。そこには豚の世話で汚れたら姉の姿が…しかし、姉は楽しそうで、夢の逆ハーレムが叶ったというのだ。姉の逆ハーレム。それはブタたちである!生理中でできないという姉の代わりに、リサへと群がってくるのであった。

服を脱がされ、ブタの長細いチンコをぶちこまれるリサ。ブヒブヒと変態っぽい息遣いに、ドピュドビュと長々続く射精。嫌がっていたリサだったが、順番を守り次々と入ってくるブタチンコにすっかり虜になっていく。ゼリー状の精液をこじ開けるかのように、さらに奥までチンコをねじ込むブタたちであった。


ポーク・パラダイス【単話】
・作者: 五割引中
・価格:324円


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved