健全に育ってきた少女が発育途上の身体をさらす瞬間を見逃すな

花犬の「大人としてそこは入れちゃダメだろう」は、少しずつ描いてきた商業作品と大人気の同人シリーズを一冊にまとめた快作。獣耳・貧乳・つるぺた・パイパンの少女・ロリ・妹キャラによる中出し・フェラチオ・調教・露出・複数プレイ・強制・近親相姦・放尿・アナルなどを楽しめるSF系マンガだ。

I(アイ)のワレメをめいっぱい開きその中を観察するが、視認による調査には限界が見られた。そこで我は、更に精度の高いアナライザーである股間の装備を使うことにした。その効果は抜群で、深層相互作用が高まってきた…しかしその瞬間、I(アイ)が我の唇器官に触れてコントロールを失ってしまった!メインフレームをやられ、我は新たな感情を生み出してしまう…。…「お兄ちゃんの日記」など全8話収録。






大人としてそこは入れちゃダメだろう
・作者: 花犬
・レーベル: セラフィンコミックス
・価格: 1080円
・発売日: 2017年01月09日
・ページ数: 211
・スマホ対応


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved