受付カウンターなう!判子を押すのに汗だくになるのは肉棒はいってるから!

夏真っ盛りの避暑地のペンションにて。アルバイトスタッフの女の子は支配人に常にバックをとられて肉棒を入れられまくり!「ほら、早くお客様の駐車券に判子を押して!」と指示されるも下半身が言うことを聞かなくて足がくがくのアルバイトさん。お客様も「はやくしろよぉ」としかめっ面!スタイル抜群のこの女性にはめっぱなしたいのはわかるが、支配人さん!もう少しお手柔らかにしないと女が汗だくで避暑地感覚がなくなっちゃうぞ!(笑)

人気のバイト娘シリーズ第7弾は1名増量の5店舗SP!営業中の店内で客を装った男に身体を触られ同僚や他の客の隙をついてカウンター内に入り込まれる。「接客中に顔を紅潮させながら感じまくるバイト娘7 1名増量 5店舗SP ~居酒屋、カフェ、スポーツショップ、雑貨屋、アクアショップ~」周囲にバレることの羞恥心が望まない興奮を誘いマ○コを触ると溢れる愛液。抵抗しながらもチ○ポを握らされ無理矢理手コキ&フェラ。チ○ポを挿入されると嫌がりながらも感じまくってしまう。


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved