んほぉぉっ♡みしゃくらの新作がっ♡しんしゃくれたのほぉっおお〜♡♡♡

usma20151202_1usma20151202_2usma20151202_3

ふたなり・淫語…と言えば、独特の淫語全開サークルであるみさくらなんこつハースニールは外せない。今回はみさくらなんこつハースニールの最新作「内気ふたなりネトア「みーふゅ」の鬼ヤバ配信事故~露出配信編~」を祝して、みさくらなんこつハースニール特集をお届けするぞ!今回の新作はふたなり美少女のエロすぎる動きとエロすぎる淫語が映像と音で楽しめる、期待の一作。またもやみさくら節全開素晴らしいほどに表現されており、1回抜いたくらいでは終わらせないぞ!

う゛お゛ぉぉ…おぢんぼから、み゛る゛ぐでぢゃう゛よ゛ぉぉ…

usma20151202_1みさくらなんこつハースニール×MiMiA Cuteコラボレーションで生まれたのが、期待の新作となる「内気ふたなりネトア「みーふゅ」の鬼ヤバ配信事故~露出配信編~」だ。みさくらなんこつ先生と言ったら、なんと言っても“淫語”。今作ではその淫語が肉声で聞ける上にエロ美少女がヌルヌル動くぞ!本作のヒロインであるふたなり体質の女子高生・柊美冬は、クラスメイトにふたなりの事実がバレないように生活を送っている。だがそのストレスによりふたなりチンポをゴシゴシしごく変態オナニーをするようになってしまったのだ。しかもその様子を『みーふゅ』なるハンドルネームで動画配信するという変態ぶり。可愛い下着から覗くおっぱいを小さなおててでモミモミすると、女の子向けの可愛いパンティーの中でいきり立ったチンコがユサユサ揺れ…この”見られている”感がたまらないらしく幾度と無く顔出しナシの変態オナニー配信を繰り返す『みーふゅ』。しかし、ファンの一人に特定されてしまった!もちろん熱烈なファンは瞬く間に美冬の居場所を特定し、そして始まる男×ふたなりの棒と棒の果たし合い。男のモノより立派なのではと思うほどの『みーふゅ』の血管が浮き出つチンコを逆フェラしたり電マ責めしたりと、ファンも美冬に負けない変態っぷりを披露する。『みーふゅ』はと言えば、「いやぁ・・・」と可愛い声を出したかと思えば、「でぢゃうよ゛ぉぉ・・・あ゛あ゛ぁ゛」とお得意のみさくら節で喘ぎまくり、「ミルクまで吹き上げちゃうぅんっおっおおっおおおぉ〜♡♡」である。いやはや、静止画だけでもエロいのにアニメーションと肉声の威力たるや!ティッシュはぜひ箱で、たっぷり用意頂きたい。

内気ふたなりネトア「みーふゅ」の鬼ヤバ配信事故~露出配信編~
・ブランド名:みさくらなんこつハースニール
・価格:1,512円

みさくら先生さま様。あのキャラたちの絶叫ふたなり姿を堪能せよ!

usma20151202_2あの可愛いキャラがエロい姿を見せてくれたらと妄想を逞しくしている諸君にオススメしたいのが、みさくらなんこつハースニールG.A.l.g(f)」である。萌えゲーキャラがみさくら先生お得意の淫語絶叫キャラとなった本イラスト集、更に美少女全員がふたなりになって痴態をさらしてくれるというふたなりホイホイと作品となっているぞ。“D.C. 〜ダ・カーポ〜”の白河ことりは、腰を上げながら腕よりも太いチンコをフリフリし淫乱に男を誘惑。やっとオマンコにチンコがきたとなれば、「ポコチンーー♡♡♡」と歓喜の絶叫をしながら血管を浮き立たせたチンコからザーメンを飛ばすのであった。ご自慢の綺麗な声があの絶叫に変わるのかと思うと…思わずおっきしてしまい困る。趣味の帽子もしっかり着用しながら乱れてくれるのもさすがだ。“ToHeart2”からは、向坂環がふたなり化してくれるぞ!海にでもやって来たのだろうか、ビキニ姿の環…ビキニパンツからはパンパンになったチンコが飛び出て、横からは金玉が零れ落ちそうだ。さらにタカ坊に見せつけるかのように、両手を頭の後ろで組みながら体を揺らす環。その振動でおっぱいはポロリし、チンコもブルンブルンしているのがもう、変態である。そして次の絵では「おおおううううぅ」と声を上げながらのアへ顔披露!がに股でビキニパンツを頭に被り乳首からもチンコからもみるくが噴出している様子はもはや理解不可能なエロさ。他にも初音ミク、みずいろのキャラがふたなり悶絶する姿を披露してくれるぞ!

G.A.l.g(f)
・ブランド名:みさくらなんこつハースニール
・価格:540円

おっぱいみるくを出しながら、おちんぽみるくを受け止めるゼシカ

usma20151202_3みさくら先生の絵や淫語は最高だが、ふたなりはちょっと…という人に朗報だ!みさくらなんこつハースニールハッスルぱふぱふ」は、ふたなりなし仕様となっている。主人公はドラゴンクエスト8のゼシカ。夜に一人でパルミド地方の秘密クラブに訪れたのだが、屈強な男たちの餌食になってしまうのだ。巨乳自慢の為かやたらと露出の高い服装のゼシカは、見せる方が悪いとばかりに乳首をまるでミニチンコのように責めらてしまう。シコシコしごかれたり、コリコリと摘ままれたり、執着になぶられるゼシカ…どうやらゼシカは乳首が弱いようで、複数の男の手により乳首をつままれ乳房を揉まれるとミルクを噴出しながらイッてしまう様だ。まるで乳牛である。そんな卑猥なゼシカの痴態に気を良くしたのか、男たちは臭いチンコを取り出すとゼシカに餌だと言わんばかりに舐めさせる。ゼシカは気の強い娘だが、初めて見るチンコの魅力に抗えずに罵られながらも両手にチンコを握り、その小さい口に入らないほどのチンコを懸命に舐めるのであった。罵られながらも感じ、おっぱいミルクをビュウビュウさせる姿はお世辞にもお嬢様だったとは思えないほど。しまいには自らザーメンを求め、淫語を発するようになってしまう!オマンコを自分で弄りながら、顔や体にザーメンを受けるゼシカの嬉しそうな表情ったら…これもティッシュ必須だ。ちなみに本作はおっぱい・乳首責めに徹底していて挿入がないのが少々残念だが、おちんぽミルク発射必至は間違いない。

ハッスルぱふぱふ
・ブランド名:みさくらなんこつハースニール
・価格:540円

この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved