見えそうでも見えないこのギリギリのラインが興奮する

それは着エロやチラリズムにも通ずるものがあるだろう。見えそう、だけれども見えて居ない。この、ギリギリほとんど見えているにも拘らず、どう目を凝らしてもおマンコも乳首も肝心のところが見えて居ないような。それは下着だけの話にしても同じで、しかし、だからこそそこに妄想というストーリーを感じさせてくれるため、ギリギリ見えて居ない画像にこそ興奮させられるので。ただもちろん、見えてしまってもそれは大歓迎である。


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved