食べ放題のマツタケはキノコなのか?それともチンコなのか?

グループH「マツタケ島~菌に侵されたジジイ達に種付けされて…(1)」は、マツタケ食べ放題の旅行に当選した女4人、男1人のグループがマツタケ島で襲われてしまう。男はハーレムだったのが高熱で倒れ、女たちは豹変した島民たちに犯されてしまうのだ。

淫菌に感染した孤島で行われる着床行為はやっぱり中出しだ!

グループH「マツタケ島~菌に侵されたジジイ達に種付けされて…(1)」のタイトルにもある、”マツタケ”。この言葉を聞くとキノコだけではなく、エロいことを思い浮かべる人も少なくないだろう。この作品もエロいのだが、キノコのマツタケもでてくるぞ。女にとって嬉しいのはどっちのマツタケなのだろうか?

実里、英梨、夏織、愛衣と、実里の兄である利行は、マツタケ食べ放題の旅行にやってきた。孤島のマツタケ島は、海も綺麗だしマツタケも美味しいしで、素晴らしい場所であった。利行にとってはハーレムのような時間を過ごしているのだ。美女4人の水着姿など羨まし限りだ…。だが、このあと高熱で倒れてしまうのであった。

突然のことに島民のおじさんたちに助けを求める少女たちだったが、おじさんたちはいきなり服を脱ぎ捨てて、目付きを変えて襲いかかってきたのだ。謎の淫菌に感染しているおじさんたちは、少女たちの子宮に菌を着床させるためにマンコにマツタケのようなチンコを入れて、菌を吐き出すのであった。少女たちはどうなってしまうのか…。


マツタケ島~菌に侵されたジジイ達に種付けされて…(1)
・作者: 春菊天うどん
・価格:432円


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved