嫌がっているように見えて実は喜ばれているのが痴漢の実態

電車の中でスカートに手を差し入れ、肉付きの良いお尻をサワサワ…。痴漢は着エロとスリルを楽しめる高尚なエロテクニックだが、世間一般での評価は厳しい。痴漢は犯罪ですなんて言われているけれども、痴漢されている女の子達は本当に嫌がっているのだろうか?触られながらも感じちゃってる変態な女の子も多いのではないだろうかと思うのだ。今回紹介する3作品の女の子たちも被害者のような顔をして実は楽しんでいるのでは疑惑が感じられる。需要と供給の関係は、果たして痴漢に成立するのであろうか。

私…毎日男に触られるようになりました…エスカレートする痴漢紙芝居

フリーズワールド の繰り出す痴漢の日常は、バレー部一年生の真琴ちゃんは男が苦手な美少女だが、入学した強豪校にはとある伝統があった。男尊女卑の強いこの地域では好色な男が多いのだが、一年女生徒はみな伝統的に奉仕部員と呼ばれ雑用とセクハラの毎日に明け暮れるのであった。真琴ちゃんも例外ではなく、もの静かな彼女が日々男に触られていくうちに女の本能が目覚めだす。通学電車では当たり前のように痴漢され、男たちの手で揉み回される真琴ちゃんのむっちりとしたお尻。下半身をガードすれば形のいいオッパイを揉みしだかれ、痴漢地獄の中で真琴ちゃんは気持ち悪さとは別の何かが芽生えてゆくのを感じるのであった。

痴漢の日常
・ブランド名: フリーズワールド
・価格:864円

寡黙なゆえに男の手の侵入を許せない少女…そして挿入まで許した先には?

無反応な女の子は痴漢しても楽しくないが、無口なハルカちゃんはそれをよく知っていた。F宅 の繰り出す無口少女の痴漢被害は痴漢に遭遇すれば相手が飽きるまで無反応でいるハルカちゃんと痴漢との攻防戦が描かれているが、今朝の痴漢は今までの痴漢とは少し違ったのだ。あくまで反応を示さないハルカちゃんにガッツを燃やす中年サラリーマン痴漢はなんとローター装備。恐るべき痴漢で、エリート痴漢である。エリート痴漢はハルカちゃんの膣内にローターを埋め込み、クリトリスの皮を剥いて第2のローターをセット!そして愛液の泉となったハルカちゃんのおまんこに肉棒を挿入して激しくピストンするのだ!これにはハルカちゃんも感じないわけにはいかない!

無口少女の痴漢被害
・ブランド名: F宅
・価格:864円

勝ち気な少女も集団痴漢の前には抗えない!取り囲まれたあげくに挿入まで

同じく F宅 の繰り出すナマイキ少女の痴漢被害1は、痴漢なんて怖くないと豪語するナマイキな少女の痴漢話。たしかに単独犯行の痴漢はそれほど激しいものにはならないが、集団となると別である。取り囲んで人の壁を作り、壁の中では電車の中である事など考えられない過激なタッチが繰り返されるのだ。ナマイキ少女が遭遇したのはまさにそんな痴漢集団。集団じゃないと何もできないんでしょ、と心の中で毒づいてみてもやはり襲ってくる多数の男は怖いらしい。しかしナマイキ少女は心とは裏腹に気持ちよさそうな顔をしながらヨダレまで垂らしている。こういう勝ち気な子はなかなか素直になれないので、皆でいじめてあげて素直にしてあげるのが優しさというものだ。挿入目前まで責め上げると少女は恐怖の抵抗を示すものの、愛液まみれのオマンコは嬉しそうにヒクヒクひくつくのであった。

ナマイキ少女の痴漢被害1
・ブランド名: F宅
・価格: 540円

この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved