意識高い系の人妻が田舎ヤンキーチンポに屈した寝取られ記念日

24_taku01最近では仕事をバリバリこなす意識高い系の女性が増えている。そんな彼女たちにとって最も軽蔑すべきタイプは、意識低い系の極致であるヤンキー男だ。金珠狼「たくらん!~意識高い系の俺の嫁がクソダサ田舎ヤンキーに種付けされる日~」は、そんんな最低男によって人妻が寝取られるエロマンガ。

こんな下品な男に犯されて感じちゃうなんて……っ!

24_taku0220XX年、成人男性の精子の劣化が原因で、超少子化社会が現実のモノとなっていた。そこで政府は、「精子が劣化して子供がでない夫婦に、第三者が健康な精子を提供し、半強制的に種付けする」という特別出生率促進法、いわゆる「托卵法」を制定した。そして結婚4年めで、夫と共に幸せに暮らしていた遠藤千秋(28)にも、その悪夢のような託卵法が適用されることになってしまった。多少高飛車だが、仕事もでき、夫とも愛し合っていた千秋。しかし夫の精子が劣化し、彼女にあてがわれたのは、低学歴で下品な元ヤンキー男だった……。最も嫌悪するタイプとのセックスなど生理的に無理と判断した彼女だったが、黒服姿の職員によって拘束された彼女は、ヤンキー男によってむりやり種付けされてしまう。そしてその後も繰り返し彼に犯された千秋は、ヤンキー男の並外れた精力とSEXテクニックで快楽に流されていってしまう……。

24_taku0324_taku04

たくらん!~意識高い系の俺の嫁がクソダサ田舎ヤンキーに種付けされる日~
・作者: 金珠狼
・価格:756円(税込)
・発売日:2016年04月24日


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved