刺激的な進化を果たしたセブンティーン。オナホールの究極形がここに

2005年の発売より長く愛され続けてきたメガヒット商品、セブンティーン。斬新な二重構造により多くのファンを快感へと導いた彼女が、さらなる刺激的な進化を果たした。ツルツルだった膣内にヒダや突起のアクセントを追加し、これまで以上の官能的な快感をもたらす。それが「セブンティーン エボリューション」である。

乙女のおマンコはさらなる刺激的進化を遂げて、君臨する

誰もが認めるオナホールの傑作、セブンティーン。かつてないバキューム力に、性器に絡むように包むその膣圧は話題を呼んで、これまでイク万本のチンポを射精へと導いてきた。その続編。これまでのセブンティーンを超えて、さらなる刺激を持って生まれ変わった新たなるセブンティーン。その名も「セブンティーン エボリューション」。乙女のおマンコは、一体どのような進化を遂げたと言うのだろうか。

セブンティーンと言えばツルツル内部でありながら、2つの素材による二重構造が快感をもたらす極上のおマンコとして人気だった。進化した続編では、その二重構造を最大限に活かしつつ、これまでにはなかった無数のヒダやイボによる本物を超える程の刺激を創り出したのである。溢れるチャレンジ精神、大胆な設計変更、ボリュームアップした本作のもたらす快感は“進化”の名に相応しい発展を遂げた。

新素材のベタつきのない、ふわふわソフトな人肌素材。そこに加わる刺激的な突起物のアクセントだけではなく、流行の無次元系技術によって挿入時の膣内をかき分けるような快感は、一度使うと病みつきになってしまう。まさに極上。リアリティを目指した前作から一変、職人たちのこだわりによって生まれた情熱的おマンコは、刺激系の頂点とも言えるまさに最高のオナホールなのである。

セブンティーン エボリューション


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved