獲物は女たち…。欲望のままに狩りをするフリーター男。

強姦、それは無理矢理相手に性行為をすることだ。松文館「陵辱恋愛 vol.39【強姦】」は、そんな強姦ストーリだ。知らない男に殴られ犯される少女。生徒に弱味を握られ犯され続ける女教師など、恐怖に顔を歪ませながらも、オマンコを濡らす女をみよ!

殴られ犯される少女….見知らぬ男にアナルの処女まで奪われる

「終わりの始まり」フリーターをやっている男。フリーターをしている理由は、欲望の赴くままに”狩り”をするためである。この男が狩りで獲物にするのは女。つまり強姦ということだ。そして今回の獲物も見つけた。JKの林原よう子である。早速狩をするのかと思えば、この男、フリーターで暇なのか獲物のことをとことん調べるのであった。

ついに狩りを決行する。一人で人気のない公園を歩いているよう子に声をかけたのだ!”オマンコにチンコをぶちこみたい”と、なんとも直接的な言い方をするではないか。そして腹と鼻に一発ずつ喰らわし、手首を縛り上げるのだった。その後は容赦なくよう子体に手を伸ばす。形のよいオッパイを揉み、チンコを挟み、顔射するのであった。

ザーメンを吐き出したチンコを無理矢理よう子の口に突っ込み、キレイになると、オマンコを突き上げるのであった。嫌がるよう子に、調べあげた個人情報を披露し脅すのだ。当たり前のように中だしをし、たっぷりとザーメンを注いでやる。さらにそれだけでは終わらずにアナル処女をすら奪ってしまうのであった。


陵辱恋愛 vol.39【強姦】
・著者:松文館
・価格:540円


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved