化け物相手にセックス!人間以外の精子を集める美少女!

松文館「おなかにいっぱい、あやかしの種 3」は、あやかしという妖怪のようなものの精子を集める女子高生の話である。なんで精子?と思いながらもヌけるぞ!今回のあやかしはキモい肉の塊なのだが、可愛い女の子がグロいものに犯され汚れていく姿は最高だ!

こんなの食べたくないよ…肉の塊なんて気持ち悪い…助けて

人の姿に化けて、人の中に紛れて暮らす人ではないものたち…それがあやかしである。あかるは、そのあやかしが見えてしまうのだ。そんなあかるの能力を知った麒麟の化身のリンから、あやかしの精子を集めるのを手伝わされることになってしまったのだった。早速クラスメイトの犬上くんの精子もゲットしたのだった…方法はもちろんエッチだ!

そして次のターゲットにするあやかしが決まった。自分の体の一部を食べさせたようするあやかし。“ぬっぺふほふ”である。あかるが歩いていると現れたのだが、見た目がキモいではないか!そして女子高生ハァハァの変態である。肉の塊の身体を、あかるの口にぐちゃぐちゃと出し入れしながら、ニヤニヤする姿は化け物そのものだ!

さらにぬっぺふほふは、いとも簡単にあかるを逆立ち状態にして、オマンコをフガフガし出したのだ。そして興奮してきて、チンコをあかるの口に押し込んだではないか!立ちながらシックスナインしている状態だ。でかい肉の塊が、舌先でマンコを繊細に愛撫しているのが何とも言えない!しかし肉の塊、チンコは大きく息ができないあかるだったが…。


おなかにいっぱい、あやかしの種 3
・作者: 佐藤沙緒理
・価格:108円


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved