田舎に交流合宿に行ったら、犯され続ける黒ギャルと委員長

巨乳にピンクの乳首、白のパンティか目を惹く、ワニマガジン社「COMIC X-EROS #32」の登場である。ネコミミ巨乳な神様の嫉妬エッチや、交流合宿という名のセックス合宿で一日中エッチ。さらにハーレムセックスで精液を搾り取られたりと多彩だぞ!

こんなの入れられたら、オマンコがガバカバになっちゃうよぉ…

「女犯ですよ!リターンズ」久しぶりに登場の作品だ!前回から2年たち、主人公の蛯原澄は生徒会長になっていた。そして彼氏のタカヒロ君は、そんな生徒会でオモチャのように役員の女子生徒に弄ばれていたのだ。貧乳少女から巨乳少女まで色々な女の子とセックスできるなんてタカヒロ君が羨ましすぎるぞ!

「なか◯しりんかんがっこう」交流合宿にやってきた、黒ギャルと委員長と先生。しかし着いた先は超ド田舎で、生徒は田舎を代表するようなボウズ頭の小僧たちだった。そして着いて早々に相手の巨乳のほんわかした先生が口にした内容は…交流のためにセックスを始めるというものだった。本来なら止める先生は、すでに巨乳にノックアウトされてたのだ…。

当然拒否る黒ギャルと委員長。しかしボウズたちはそんなのは関係ないのだ!むしろ満足させてやるからと気合いが入ってきたではないか。見た目には想像もつかない指使いに、感じはじめてしまう黒ギャル。また委員長はすでに状況を受け入れて、処女を失おうとしていたのだ。この後も交流会は、一日セックスを繰り返すセックス合宿会としたのだった。


COMIC X-EROS #32
・作者: 石恵
・価格:540円


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved